【メルカリ奮闘記】出品して分かったメルカリで売れる物と売れない物

もはや定番中の定番といえるフリマアプリのメルカリ

メルカリ- かんたん購入・出品 フリマ通販アプリ

メルカリ- かんたん購入・出品 フリマ通販アプリ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

昨年末にようやくアカウントを作成して読み終わった本、使ってないパソコンなどを出品してみたところ、約10万円程になりました。今回は超初心者向けに、出品して分かったメルカリで売れる物と売れない物をご紹介します。

参考までに最近の売上履歴のスクショを貼っておきます。※商品名は伏せてます。

メルカリで売れる物と売れない物

売れる物

まずは売れた物ですが、Mac、iPhone、ニンテンドースイッチのゲームソフト、(そこそこ人気ある方の)本でした。特にAppleブランドはやはり強いですね。出品後直ぐに沢山の「いいね」や「値下げ希望」コメントが発生し、MacもiPhoneも出品2日目で売れました。値下げ希望コメントはスルーし、ただ出していただけです。

また、ニンテンドースイッチのゲームソフトや本体のケース、音楽のDVDなども1日で売れました。現在ニンテンドースイッチのゲームはダウンロード版しか購入してませんでしたが、プレイしなくなったゲームが売れることが分かったので、今後はソフト版を購入しようかと考えてます。DVDも出品1日で落札されました。

売れない物

売れない物は、(そこまで有名ではない)本ですね。本に関してはamazonで出品したほうが動きはありそうな気がします。また、本の場合は売れても300円程度しか利益が出ないので…。

 

次にメルカリでの出品について。

メルカリは本当に楽

メルカリって面倒そうだな・・・変なコメントとか面倒だなぁという方がいらっしゃるかと思います。私もそうでしたが、実際は無茶苦茶簡単でした。

出品に関しては、バーコードがあればバーコードを読み取ると、ある程度の情報が勝手に出品情報に反映されます。例えば、西野亮廣さんの新刊「新世界」の場合、バーコードで読み取るとタイトルは勿論、カテゴリー指定も自動で入り、他の出品から価格まで提示してくれます。本文箇所はこのような内容が↓

「新世界」 西野亮廣 定価: ¥ 1,500 #西野亮廣 #本 #BOOK #ビジネス #経済 「キミに必要なモノは『勇気』なんかじゃない。『情報』だ」

追記してもいいですし、そのままでも問題ありません。あとは商品の状態や配送方法をプルダウンで選ぶだけです。

慣れれば出品まで1分もかかりません。こんな簡単でいいのかな?という程簡単です。そして売れた後ですが、手間を省くために袋も用意しておきましょう。

小説やニンテンドースイッチのゲームソフトの場合は折って使い、大きめの本も入れることができます。中にはエアーパッキン(プチプチ)が貼ってあるので、輸送時も安心ですね。

発送はセブンイレブンかファミリーマートが利用できます。店員さんも慣れてるようなので、言われるがまま伝票を貼るだけ。ちなみにどちらも利用できるならセブンイレブンをオススメします。ファミリーマートの場合は、ファミポートで伝票を出して、少し長めの伝票を入れる作業がやや面倒。セブンイレブンの場合は、メルカリのアプリでバーコードを店員さんに見せればいいだけで、商品に貼る伝票もレシートサイズで楽チンです。

まとめ

メルカリは出品が楽でApple系やゲームソフトが直ぐに売れます。恐らくガジェットやゲームソフト、DVDなどは強いんでしょう。今後はメルカリ用にデータ<物で買い物をしていくのもアリだなと感じました。今後は着なくなった洋服なども出品して様子を見ていきます。

メルカリ- かんたん購入・出品 フリマ通販アプリ

メルカリ- かんたん購入・出品 フリマ通販アプリ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ