2019年1月スタートの冬ドラマ情報はこちら

川崎フロンターレのマスコット『ふろん太くん』のツイートが温かくて愛で溢れてる

毎日Jリーグの移籍記事を更新してるので、自ずと各クラブの公式サイト、Twitterをよく見るようになりました。

その中でも面白いというか、深いなぁと感じるのが川崎フロンターレのマスコット『ふろん太くん』のツイート。


引用:ふろん太 (@kawasaki_f) | Twitter

マスコットのツイートは基本的に緩めの内容が多い中、ふろん太くんは違います。幾つか紹介していきましょう。

ふろん太くんのツイートが深い

選手の契約について

大久保嘉人のFC東京移籍が決まったあと

ありがとう2連発締めはズルい。
ラスト2行で少し涙腺弱まる。

原川力のサガン鳥栖への期限付き移籍が決まったあと

2016年は出場機会に恵まれなかった原川力に対して。
「おっきくなって帰って来てね」と、ふろん太くんに言われたら太く大きくなるしかない。

高木俊の大分トリニータへの移籍が決まったあと

最後の言葉にグッときます。

ガンバ大阪から阿部浩之の加入が決まって

言われた本人は嬉しいだろうな〜

チョン ソンリョンが契約更新したことについて

なんなんだこの愛は・・・
ちなみに『ありがとう』は→감사해요(カムサへヨ)

小林悠が残留を決めたことについて

普段のツイートが長いだけに、短い時の破壊力よ。

選手について

ゴールを決めて喜びを爆発させた谷口について

ちょっとバカにしてる笑

リーグのMVPを獲った中村憲剛に対して

べた褒め。

試合後に大久保嘉人と中村憲剛と

大久保の移籍が決まった後に見ると、既に懐かしく見える一枚。いい写真だなぁ。

コンサドーレ札幌の稲本が怪我をしたあと

元川崎の選手に対する配慮も◎

中村家に3番目の子供が誕生したというブログについて 

さり気なくディスれるのも中村憲剛だからこそ。

宣伝も

広報的な役割もしっかりこなしてます。

ニットマフラーの告知

ちゃっかり2個買いを勧める策士。

チケットホルダーの告知 

遠回しに3種類宣伝しつつ、「最後は見るだけでも!」というクラシックな営業方法。

アイスの宣伝

サーティーワンのアイスまで告知。

微妙なバッジを隠さず「微妙」と言っちゃうところ

最初に「微妙」と言って、見る側のハードルを上手く下げてますね。

他にもありますが今回はここまで。負けると更新が若干途絶える傾向にあるので、今シーズンは是非とも沢山勝利して、多くの「勝ったぁ〜!!」を投稿してもらいましょう。

おまけ