『幸せの条件』新しいことに挑戦しようとするあなたにオススメの本!!【誉田 哲也】

もうすぐ始まる新しい季節。それは新入学生や新入社員たちが、新しい環境で活躍する季節です。

そんなウチの職場にも新入社員K君がやってきました。

その新入社員K君は何故か僕にやたらとタメ口で話しかけてきたり、参考になるかと思って渡した僕の資料をパラパラめくり、「芥川さん、この内容でまぁOKです」と、新入社員からありがたくも承認を得ることに成功したりもしているのですが、それも新しい季節の小さな悪戯といえるでしょう。うむ、なめられている。

と、まぁ僕が職場カーストの最下層にいるという話もそこそこに今日は、

【新しいことに挑戦しようとする】

そんなあなたにおすすめの本を紹介したいと思います。

誉田さんの作品といえば、

ドラマ・映画ともに大ヒットした 竹内結子さん が主演したストロベリーナイトをはじめとする、

 

姫川玲子シリーズ

また、 成海璃子さん 北乃きいさん のダブル主演で映画化もした、
 

武士道シリーズ

などが有名ですね。
ちなみに去年新刊も出ました。

誉田さんの作品はシビアな警察小説と、ポップで明るい作品とにハッキリと別れる印象がありますが、この作品はその後者に当たります。

やる気のないダメOLの梢恵が、出向先の農家”あぐもぐ”で、農業を通して仕事の喜びや生きていく事の大変さを身を持って体験していく良作です。まさに、新しい事に挑戦する自分と重なりますね。

さらにはエネルギー問題、食料自給率、農業の現状等を無知な梢恵に教えていく形で描かれる為、農業に対する知識が皆無でも物語を通して自然と勉強まで出来ている素晴らしい作品です!

新しい事に挑戦したいけど、その一歩が踏み出せないあなたの背中を優しく押してくれる作品になるのではないでしょうか。

オススメです。ぜひ、一読を!

ちなみに、その新入社員とコミュニケーションをとる事も、新しいことへの挑戦です!頑張ります!!