読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォレストラバー

気になることや好きなことを淡々と

会社が嫌なら逃げる覚悟を。まだ大丈夫なら利用する図太さを。夜は誰にも負けない極太を。

KENちゃんがいいこと書いてました。

www.ishikihikui-kei.com

ドラクエでHP残りわずかで強敵に遭遇したら、一か八か「逃げる」を選択する人も多いかと思いますが、この考え方は現実世界でも充分成り立ちます。

本当にそう。ただ、実際は逃げない理由ばかり挙げて我慢している人が多いです。

・仕事を全うしたい
・今逃げたら後悔する
・周囲の目
・自分自身の期待
・そもそも“逃げる”という選択肢がない

逃げずに踏ん張るのも立派ですが、それよりも自分の心と体が大切。ストレス溜め込んで病気になったり電通のような問題が起こっては遅すぎます。

「無理だな」「厳しいな」と感じたら会社や周囲に遠慮せず早めに動き、自分に合った環境を探すことも検討しましょう。

スキルが心配という人にはこういうサービスもあります。

【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート

 

「嫌だな…」と思う以上に何かに没頭する

会社を辞めるほど重症でない場合もあります。

前職では激務と怖い上司にビビり、仕事も会社も嫌で嫌で仕方がないと思いながら毎日神経すり減らしてました。バカになることで気が楽になったわけですが、人によってきっかけは異なります。

・好きな子ができて社畜どころじゃねえ。
・周りも認めざるを得ない成果を上げた。
・会社の近所に週5で通いたい飲食店を発見。
・おかずガール登場。

f:id:nukya-e:20170209145120j:plain

少しでも気が変わるきっかけを発見できればOK。たかが仕事、たかが会社。そう考えられるようになると、随分楽になります。

 

会社員+α

【会社が嫌なら遠慮せずに逃げること】と【少し視点を変えれば気が楽になることもある】を説明しましたが、会社員を続けながら空いた時間に他の収益源を作るのもあり。

株、FX、家賃収入、コンサルタント、技術屋、アフィリエイト、ブログ、パパ活、ヌキ活などの得意なことや好きなこと、関心を収益化させることです。また、サイボウズの複業のように会社員でありながら2社以上に在籍するチャンスも増えていくことでしょう。

共通するのは所属する会社のみの収益に頼らないこと。会社も収益の一つとして考えておけば、会社に対して期待や不安を感じる必要もなくなります。

仕事の見つけ方も様々で、例えばクラウドソーシング。

デザインやWeb制作の技術に自信があればココナラ。
モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】

文字を書くのが好きな方ならライター向けサービスを提供してるサグーワークスも◎
Webライターで30万稼ぐならサグーライティングプラチナ

他にもスキルをお金に変える場所は幾らでも用意されてます。

 

会社はチャンス

副業頑張ろう!は、会社を軽視した発言にも聞こえますが、そんなことありません。むしろ会社は貴重な場。お金を貰いながら社会勉強や技術向上ができる環境は他になく、取り組み方次第で大きく化けられます。

また、独立起業を検討してる人にとっては経営者や経理が近くにいるのは物凄い有難いこと。独立したら自分一人でやらないといけないことを知る機会です。

 

 

・・

 

・・・と、エラソーに語りましたが、これも前職で堕落した会社員ライフを送ったからこそ。上司の助言はスルー、強制参加のセミナーは爆睡、勉強会は仮病。もう少し意欲的になるべきだったなと反省してます。

セミナー代だってバカになりません。当時は社長命令で嫌々参加してましたが、かなり高額なセミナーに参加させてくれました。

社員の成長を考えて試行錯誤してくれた社長には感謝しかありません。当時は全く期待に応えることができず、おっパブばかり行って申し訳なかったと反省しております。(ちなみに当時通っていたお店での役職は半年で平社員⇒本部長まで昇進しましたヽ(^o^)丿)

 

最後は行動力

30歳を過ぎた頃からは「時間」を大事にするようにしてます。何をするにしても、時間を奪われ過ぎないことを意識してます。AVだってほとんど早送りです。

寝てるか抱いてるか抜いてるかミーモ-してる時間を除くと、ほとんど仕事に時間を奪われてるのではないでしょうか。ならば嫌なことより好きなことに時間を使うべき。その為の方法は幾らでも転がってます。

最後は行動力が全て。
踏み出した先に「可愛いままで年収1000万円」が待ってるかも・・・。

可愛いままで年収1000万円