Forest Lover

Forest Lover(フォレストラバー)は、本や映画、サッカーやパイパイの魅力をダラダラお届けします。

年内最後の文春砲?「不倫疑惑」でテレビ朝日の田中萌アナ&加藤泰平アナが2日連続の番組欠席

《絶対に負けられない戦いがそこにはある》のテレビ朝日から驚きのニュースが届いた。それは朝の情報番組「グッド!モーニング」のサブMCを務める田中萌アナウンサーと加藤泰平アナウンサーが、8日に続き9日も同番組への出演を取りやめたこと。出演取りやめのきっかけは、週刊文春による不倫疑惑報道。

shukan.bunshun.jp

またも文春、またも不倫、そして師走ということもあって、はいはい、またですか…という気するが、キングが不満な様子なので、もう少し掘り下げてみたい。

グッドモーニングからバッドモーニング

今回の主役は加藤泰平アナ(♂)と田中萌アナ(♀)

加藤泰平

人物

大学時代は、早稲田大学のサークル「稲穂キッカーズ」(後のサッカー日本代表監督・岡田武史も入学当初所属したことがある)に所属し、FWとしてプレーしていた。アグレッシブでダイナミックなプレーが特徴だったというが、そのアグレッシブさ故に試合中に相手DFやGKにケガをさせてしまったこともあったという。

引用:加藤泰平 - Wikipedia

今回も持ち前のアグレッシブさが完全に裏目に出てしまった。相手に怪我させちゃダメ。 

田中萌

番組での失敗談はありますか?
まだありません。もし失敗しても反省し、そこから学んでもっと良い方向に繋げていきたいです。

引用:テレビ朝日 アナウンサーズ 田中萌

テレビ朝日のHPにある田中萌アナのページを見ていると、芯の強い女性という印象を持った。また、リカバリー力、どんなことも図々しく前向きに捉えるポジティブさが伺える。

番組出演取りやめ

週刊文春の直撃取材に対し田中アナは、「すみません。私からは何もお話しできないんです」で、加藤アナは「会社を通してください」と答えたようだ。

同局は事実関係について「プライベートなことですので、お答えは控えさせていただきます」とする一方で、2人の出演については「報道・情報番組ということもあり、出演を当面見合わせることにしました」と説明していた。

引用:「不倫疑惑」テレビ朝日の田中萌アナ&加藤泰平アナ 2日連続で番組欠席 - ライブドアニュース

当面というより、もうないだろう。前から気になってたが、こうした不祥事?を起こした際「プライベートなことですので…」が決まり文句となっているが、そろそろ「薄々感づいてましたけど、見て見ぬふりしてました。テヘペロッ」「ウザい色恋を暴いてくれてありがとう!センテンス!スプリング!」ぐらいの返しをするユニークな人はいつ現れるのだろうか?

そもそも報道に関わる=必ずしも綺麗な交際とは限らず、最近ではめざましテレビで、木曜のパーソナリティを務めるHey!Say!JUMPの伊野尾慧が、TBS宇垣美里アナ&フジテレビの三上真奈アナをダブルでキミアトラクションしていたことが発覚している。


Hey! Say! JUMPキミアトラクション

私達がテレビで見ている綺麗なお姉さんを真に受けると、こうした報道に驚くかもしれないが、現実はそんなものだ。にしても、大谷翔平に負けじと二刀流を難なくこなす伊野尾慧は尊敬しかなく、次はチャレンジザトリプルに期待せざるを得ない。

話を加藤&田中アナに戻す。今回問題視されてるのは加藤アナが既婚者ということ。また、今後テレビ朝日の看板として期待されていた田中アナが、既婚者である加藤アナのアグレッシブなプレーの前に、あっさりと萌バイタルエリアへの侵入を許し、アナが穴になってしまったことだろう。今回の報道で人気アナへの道が絶たれたと考えると残念で仕方がない。

しかし、二人の番組降板という落とし所はどうなのだろう?加藤泰平アナが担当していた明快!まとめるパネル、田中萌アナが担当していたまとめショウなど、番組構成はやたらとまとめたがっていたのに、今回の件は全くまとまってないのが気がかりだ。

ネット上では様々なことが書かれてるが(この記事もだけど)、番組への出演を取りやめている以上、本人たちしか分からない。今、私達が分かっているのは《絶対に止められない関係がそこにはあった》という疑惑のみだ。

週刊文春 2016年 12/15 号 [雑誌]

週刊文春 2016年 12/15 号 [雑誌]