読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォレストラバー

気になることや好きなことを淡々と

映画「HiGH&LOW」続編の「HiGH&LOW THE MOVIE 2・3」が新キャスト39名発表!登場キャラクターは総勢100人超!正式タイトル決定!!

ドラマ・映画-映画 ドラマ・映画 アピュラ(著)

f:id:nukya-e:20170318172749j:plain

昨年公開された映画「HiGH&LOW THE MOVIE」の続編に出演する追加キャスト39名と2作の正式タイトルが決まりました。

 

HiGH&LOW THE MOVIE 続編詳細

タイトル

2 ⇒ 「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」8/19公開
3 ⇒「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」 11/11公開

 

追加キャスト

今回とんでもなく増えました。EXILE TRIBEからはNAOTO・小林直己・関口メンディ―・LIKIYAも出演します。

f:id:nukya-e:20170318173318j:plain

上段左から津川雅彦、岸谷五朗、加藤雅也、笹野高史、高嶋政宏、木下ほうか。
中段左から中村蒼、佐野岳、NAOTO、小林直己、関口メンディー、LIKIYA。
下段左から鈴木梨央、祐真キキ、渡辺裕之、矢島健一、堀部圭亮、斎藤洋介。

 

f:id:nukya-e:20170318173346j:plain

上段左から武田幸三、黒石高大、武尊、城戸康裕、水野勝、田中俊介、廣瀬智紀。
中段左から松田凌、西川俊介、尚玄、池上幸平、夕輝壽太、岩永ジョーイ、青木健。
下段左から清原翔、陳内将、守屋光治、中谷太郎、JAY、西村一輝、葉加瀬マイ。

 

物凄い数。

 

 

「HiGH&LOW THE MOVIE 2&3」出演者

※赤字が新規キャスト

山王連合会

岩田剛典・鈴木伸之・町田啓太・山下健二郎・佐藤寛太・佐藤大樹・八木将康・岩谷翔吾・山本彰吾

 

White Rascals

黒木啓司・遠藤雄弥・稲葉友・栁俊太郎・鬼龍院翔・喜矢武豊・歌広場淳・樽美酒研二/廣瀬智紀・松田凌・西川俊介・西村一輝

 

鬼邪高校

山田裕貴・鈴木貴之・一ノ瀬ワタル・鈴木昴秀・龍/前田公輝/青木健・清原翔・陳内将

 

RUDE BOYS

窪田正孝・佐野玲於・ZEN・永瀬匡・佐野岳

 

達磨一家

林遣都・阿部亮平・小澤雄太/水野勝・田中俊介・守屋光治

 

苺美瑠狂

小島藤子・工藤綾乃・楓・佐藤晴美・山口乃々華・城戸愛莉

 

DOUBT

中村蒼・秋山真太郎・武田航平

 

MIGHTY WARRIORS

ELLY・大屋夏南・野替愁平・白濱亜嵐・ANARCHY/NAOTO・関口メンディ―・LIKIYA・祐真キキ

 

雨宮兄弟

TAKAHIRO・登坂広臣/斎藤工

 

ムゲン

AKIRA・青柳翔・髙谷裕之・岡見勇信/井浦新

 

九龍グループ・会長

津川雅彦・岩城滉一・岸谷五朗・加藤雅也・笹野高史・髙嶋政宏・木下ほうか・中村達也・早乙女太一

 

九龍グループ・組員

小林直己/武田幸三・黒石高大/夕輝壽太/尚玄/橘ケンチ・小野塚勇人・白石朋也・荒木秀行/渡邉紘平

 

その他

岩永ジョーイ・中谷太郎・JAY・武尊・城戸康裕
天野浩成・藤井萩花・藤井夏恋・坂東希・池上幸平・中井ノエミ・葉加瀬マイ
長谷川初範・渡辺裕之・矢島健一・堀部圭亮・斎藤洋介・鈴木梨央/YOU/飯島直子/豊原功補/小泉今日子

 

九龍グループの大御所が凄いなぁ。その他ニュース届き次第追加していきます。

 

作品情報

【タイトル】
「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」 <8.19(土)全国ロードショー>
「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」<11.11(土)全国ロードショー>

【企画プロデュース】
EXILE HIRO

【脚本】
平沼紀久、渡辺啓、福田昌平、Team HI-AX

【監督】
久保茂昭(「HiGH&LOW ドラマSEASON1」総監督/「HiGH&LOW THE MOVIE」監督)
中茎強(「HiGH&LOWドラマSEASON2」監督)

【アクション監督】
大内貴仁(「HiGH&LOW THE MOVIE」/「るろうに剣心」シリーズ)

【企画制作】
HI-AX

【製作】
「HiGH&LOW」製作委員会

【配給】 
松竹

【公式HP】 
http://high-low.jp

遂にハリルホジッチが本田外し決断か?W杯最終予選に臨む日本代表のメンバー発表は明日3月16日!新戦力はあるか?数名ピックアップしてみた。

サッカー-日本代表 サッカー アピュラ(著)

明日3月16日に、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選の2試合に臨む日本代表メンバーが発表される。

日本代表はアジア最終予選半分の5試合を終え、3勝1分け1敗の勝ち点「10」で2位。3月23日にアウェーでUAE、3月28日にはホーム(埼スタ)でタイと対戦する。

果たしてハリルホジッチはどんなメンバーを選ぶだろうか?前回(2016年11月15日のサウジアラビア戦)から変化が起こりそうなポジション、選手を考えてみたい。

 

遂に本田外しを決行か?

まずは前回の招集メンバーを見ながら、ポジションごとに説明していく。

GK

1.川島永嗣(FCメス/フランス)
12.西川周作(浦和レッズ)
23.東口順昭(ガンバ大阪)

先日のFC東京戦でビッグセーブを連発した東口に期待していたが、その試合で左頬骨を骨折しており、今回は選出されないだろう。
変わって入るのであれば、FC東京の林彰洋、サガン鳥栖の権田修一か。

ハリルホジッチが信頼を置いてる川島は所属クラブで出番を失っており、今回呼ばれるかは不明。

DF

2.丸山祐市(FC東京)
5.長友佑都(インテル/イタリア)
6.森重真人(FC東京)
19.酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
20.槙野智章(浦和レッズ)
21.酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
22吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
※植田直通(鹿島アントラーズ)

吉田麻也はサウサンプトンでレギュラーで出ていることは代表にとってもプラス。長友佑都は全く出場機会を得ることが出来ておらず、ダブル酒井が両サイドバックを務めることが濃厚。

MF

3.小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)
7.永木亮太(鹿島アントラーズ)
10.香川真司(ドルトムント/ドイツ)
13.清武弘嗣(セビージャ/スペイン)
16.山口蛍(セレッソ大阪)
17.長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
※井手口陽介(ガンバ大阪)

今シーズンキャリアハイの活躍を見せる長谷部は、先日のバイエルン戦で怪我をしたようだが、代表には影響ない模様。今シーズン出場機会に恵まれない香川は先日の試合でようやくフル出場。セレッソ大阪に復帰した清武も怪我が癒え、今回間違いなく選ばれるだろう。

FW

4.本田圭佑(ミラン/イタリア)
8.原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
9.岡崎慎司(レスター/イングランド)
11.齋藤学(横浜F・マリノス)
14.久保裕也(ヤング・ボーイズ/スイス)
15.大迫勇也(ケルン/ドイツ)
18.浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)

最大の注目は、ミランで完全に干されてる本田を選ぶかどうか。

www.footballchannel.jp

以前は本田の代わりがいないことを嘆いていたハリルホジッチだが、少しずつ考えも変わってきたようだ。

今回も前回同様のメンバーになるだろうが、本田に変えて小林悠なら十分あり得る。

※サウジアラビア戦は植田直通(鹿島アントラーズ)と井手口陽介(ガンバ大阪)はベンチ外

 

 プラスアルファはガンバ大阪から?

今の日本代表は最終予選がスタートした頃に比べると上向きなのは間違いない。なので大きなメンバー変更はないだろう。

ただ、代表にプラスアルファをもたらす選手はどんどん呼んで代表の雰囲気、試合に慣れさせるべき。ザッケローニのように選手を固定化させて戦い、プランAしかないチーム作りは危険度が増すだけ。

そこでハリルホジッチ体制で未招集で現在調子がいい、もしくは単純に見たい選手を数名ピックアップしてみた。

DF:三浦弦太(ガンバ大阪)
MF:今野泰幸(ガンバ大阪)

MF:高萩洋次郎(FC東京)
FW:長沢駿(ガンバ大阪)

 

DF:三浦弦太(ガンバ大阪)

今シーズンからガンバ大阪でプレーする三浦。リオ五輪世代の選手で、植田直通や岩波拓也に比べると注目されてなかったが、ガンバ大阪で見せてるプレーは十分代表に相応しい。

セットプレーでの打点の高さ、後方からのロングフィードも得意と、攻撃面でも少なくない貢献が望め、ハリルホジッチが求める【速いサッカー】にも適した逸材。

最近怪我をしたようなので今回は厳しいか…。

www.nikkansports.com

 

MF:今野泰幸(ガンバ大阪)

現在34歳のベテラン選手だが、ピッチで躍動する姿に老いは感じられない。ザッケローニ時代はセンターバックとして起用されていたが、やはり今野は中盤の選手。

ピンチの芽を積む能力は現代表で主力の山口蛍にも劣ってなく、クラブでの活躍は今野が圧勝している。

 

MF:高萩洋次郎(FC東京)

オーストラリアや韓国を経て今シーズンからJリーグに復帰した高萩洋次郎。この選手も試してみてほしい選手の一人。

ハリルホジッチがボランチに求めているのは、スタミナ、フィジカルは勿論のこと、相手のボールを奪える(狩る)能力。

現状は長谷部誠、山口蛍が不動で、控えに永木亮太が続いているが、高萩も入り込む資格を持った選手。元々トップ下の司令塔タイプなので中長距離のパスも出せ、キープ力も高く、攻撃面でも違いを期待できる。

 

FW:長沢駿(ガンバ大阪)

前線のターゲットマン。どうしても一点が欲しい時、常に言われるのが「そんならハーフナー・マイクか豊田陽平選んどけよ!」というクレーム。監督としてもパワープレー要因で選手を選ぶのは…という気持ちがあるのかもしれないが、最初から高さを諦めるのも勿体無い。

長沢は足元にも優れ、周囲を活かすプレーでも貢献が期待でき、クロスに合わせるのも上手いので、一度見てみたい。


【公式】ゴール動画:長沢 駿(G大阪)7分 柏レイソルvsガンバ大阪 明治安田生命J1リーグ 第2節 2017/3/5


【公式】ゴール動画:長沢 駿(G大阪)61分 柏レイソルvsガンバ大阪 明治安田生命J1リーグ 第2節 2017/3/5

 

好調なガンバ大阪の選手を多く選んでみた。

果たしてハリルホジッチの選択はいかに?
メンバー発表は明日3月16日! 

ハリルホジッチと日本サッカーの未来―その指針と論点

ハリルホジッチと日本サッカーの未来―その指針と論点

 

 

2017年3月16日追記

www.forest-lover.com

MFの今野泰幸、高萩洋次郎が当たりました!

海外で試合に出れてない長友佑都、本田圭佑、宇佐美貴史も選ばれる。